company

会社案内

代表ご挨拶

夢をカタチにしていく|山口 豊和 夢をカタチにしていく|山口 豊和
山口 豊和社長の写真 山口 豊和社長の写真

『夢をカタチにしていく』このようなコーポレートスローガンを揚げて私は、創業70周年を迎える令和元年5月1日付で社⾧に就任しました。
このコーポレートスローガンを大切にして、夢のある取り組みにより社業を発展させ、若い社員に未来ある「プロアクティブ、プロダクティブ、プロフェッショナル」の仕事について語り続けていきたいと思います。

私たちは鉄骨生産を通じてあらゆる産業へ製品をお届けしています。いわば日本のモーターです。
私たちの使命は若く熱い思いをのせて日々努力を続けていくことです。

今後私たちの未来は、AIやloT、ロボットなど最先端技術を駆使して、技術教育、設備の近代化、作業環境向上、安全教育、情報技術など様々な改革を行い創業100周年を目指していきます。

私たちの理念『情報革命のその先を。生産革命で人々を幸せに。』に基づいて社会のニーズに迅速に応えられる責任と挑戦する気概と気迫、情熱で業界世界一の社会貢献を推進してカタチにしていきたいと考えています。

今後ともご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

山口重工業株式会社
代表取締役山口 豊和

CORPORATE VALUE

企業価値観

経営理念

情報革命のその先を。
生産革命で人々を幸せに。

コーポレートスローガン

夢をカタチにしていく

社是

  1. 最大の社会貢献は雇用の創出であること
  2. 世の中でなくてはならぬ製品を供給すること
  3. 一番にこだわり、何事においても世界トップを目指すこと

三大精神

  • 情熱、熱意、執念
  • 知的ハードワーキング
  • すぐやる、必ずやる、出来るまでやる

山口重工業の取り組み

アクションロゴを策定しました

クリーンな未来に向けたカーボンニュートラルへの取り組み

アジア初となるPAS 2080に基いたカーボンマネジメントの認証を取得

BSIグループジャパン(英国規格協会)からサプライヤーとして アジア初となるPAS2080に基いたカーボンマネジメントの認証を授与されました。

日本初!『国際規格BIM認証』を取得

BIM(Building Information Modeling)は、建築や建設プロジェクトにおけるデジタルモデリング技術を活用し、設計、施工、運用段階で応報を効果的に管理するための手法です。
国際規格BIM認証は、特定のプロジェクトや組織が、BIMを効果的に使用し、品質基準に適合していることを証明するためのプロセスです。
これにより、プロジェクトの効率性向上、情報共有の改善、誤りの削減などの利点が期待されます。

ISO9001及び14001の米国適合性認定機関より認定

ISO9001は品質管理システムに関する国際規格で、組織が製品やサービスの品質を管理し向上させるための枠組みです。
認定を受けることは、組織が高品質な製品やサービスを提供している証拠となります。

ISO14001は環境マネジメントシステムの関する国際規格で、組織が環境への影響を評価し、削減し、持続可能性を向上させるための枠組みです。
認定を受けることは、組織が環境への配慮を重視し、環境への責任を果たすことを示す証拠となります。

山口重工業は、米国適合性認定機関ANABからこの2つの国際規格の認定を受けています。

自社の商品・サービスの品質管理と環境マネジメントにおいて、社会と環境に持続的に責任を果たしていきます。

ソフトバンクパートナープログラム
『ONE SHIP』を開始

「ONE SHIP」はソフトバンクとイノベーションの実現を目指す企業が連携し共創するパートナープログラムです。
山口重工業は、「イノベーティブパートナー」(社会課題/企業課題など解決したいテーマを提示し、パートナー企業とともに取り組んでいきたい企業)の認定を取得。
IT技術を活用することは、資源削減や労働環境の改善に繋がり、当社の経営理念『情報革命のその先を。生産革命で人々を幸せに』にも合致しているものであり、ソフトバンクと共創していきたいと考え意思決定しました。

今後は、本プログラムを通じ、加盟企業とも連携を図り社会に繋がる製品やサービスの開発等を行うことで、様々な産業におけるデジタルトランスフォーメーションの促進に貢献できたらと考えてます。

スポーツチームとのオフィシャルスポンサー契約

2019年
福岡ソフトバンクホークスとオフィシャルスポンサー契約締結

2023年
京都サンガF.C.とオフィシャルスポンサー契約締結

建築業界初(※1)ISO30414の認定を取得

山口重工業はBSIグループジャパン株式会社より、建築業界で初となるAA1000AS v3に基づくISO 30414人的資本情報開示の保証を受けました。
ISO 30414とは、人的資本の管理に関する国際標準です。
当社は社是の1つに「最大の社会貢献は雇用の創出であること」という言葉を掲げています。
人財の成長こそが会社の、ひいては社会の大きな価値となる。その想いに向けた当社の姿勢を、第三者からの保証を受けることで、社内外に発信していくことができると考えました。
この認証を受けるために設定した取り組みでは終わらぬよう、働きやすく・働きがいのある環境を整備していくことで、自立した人財を育て、企業の成長につなげていきます。

※1:2023年10月現在(BSIグループジャパン調べによる)
プレスリリース:BSIグループジャパン(英国規格協会)、建築業界で初となるAA1000に基づくISO 30414人的資本情報開示保証を山口重工業株式会社に授与

会社概要

会社名
山口重工業株式会社
創業
昭和24年(1949年)創業代表者 山口繁造
設立
昭和50年6月24日(1975年)創業社長 山口繁造
資本金
1億円
代表取締役
山口豊和
従業員数
55名(その他 社内外注7名) 2023年7月現在
事業内容
1.グリーンスチール製品等を中心とした受発注業務
2.低炭素鋼および脱炭素鋼の卸売業
3.Building Information Modeling(BIM)のモデリング構築業務
4.次世代環境配慮型ファブリケーターによる製造及び流通加工
5.仮想デジタルツインファブリケーションにおけるAI、IoTの開発および研究
6.省エネルギーな物流および倉庫資材ストック事業
7.建築物およびインフラストラクチャ―のGHG(温室効果ガス)算定排出削減可視化事業
8.流通加工業務におけるデジタルプラットフォーム事業
9.金属スクラップ資源循環によるカーボンマネジメントの受発注業務
10.不動産の売買、賃貸、仲介、監理及び販売
11.前各号に附帯関連する一切の事業
月産能力
福岡工場:500t
関東・東北工場:500t
建設業登録
国土交通大臣 許可(般-2)第27779号
建築工事業 鋼構造物工事業
国土交通省登録
福岡工場:国土交通省大臣認定Hグレード
栃木宇都宮工場:国土交通省大臣認定Mグレード
取引銀行
PayPay銀行
日本政策金融公庫
商工組合中央金庫
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行
山口銀行
京都銀行
足利銀行
福岡銀行
西日本シティ銀行
北九州銀行
肥後銀行
福岡中央銀行
社内有資格一覧
一級建築士
二級建築士
一級施工管理技士
鉄骨工事管理責任者
鉄骨製作管理技術者1級
鉄骨製作管理技術者2級
AW検定(工場溶接、現場溶接、ロボット溶接オペレータ)
溶接管理技術者2級
建築高力ボルト接合管理技術者
溶接亜鉛めっき高力ボルト技術者
建築鉄骨製品検査技術者
建築鉄骨超音波探傷検査技術者
非破壊試験技術者超音波探傷レベル2
非破壊試験技術者超音波探傷レベル1
半自動溶接
アーク溶接
アーク溶接特別教育
エンドタブ管理技術者
鉄骨組立等作業主任者
床上操作式クレーン運転
小型移動式クレーン
移動式クレーン
クレーン運転特別教育
ガス溶接技術者
特定粉塵作業特別教育
高所作業者運転
玉掛
自由研削と石の取り替え等業務特別教育
産業用ロボット特別教育
フォークリフト運転
正安全運転管理者
職長安全衛生責任者教育
職長教育
事業主安全教育
安全衛生責任者数育
足場組立等作業主任者
有機溶接作業主任者
特定化学物質等作業主任者
第2種酸素欠乏危険作業主任者
第1種酸素欠乏危険作業主任者
低圧電気取扱技能者
配線工事基礎技能者
ダイオキシン類作業従事者
小型車輌系建設機械運転特別教育
第2種電気工事士
高圧ガス消費事業所保安講習
危険予知研修
eco検定
所在地・連絡先

東京本社[GoogleMap]

〒105-7510
東京都港区海岸 1-7-1 東京ポートシティ竹芝 オフィスタワー10F
TEL:03-6772-2063

東北支店[GoogleMap]

〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡1-1-1
仙台イーストゲートビル2階

関西支店[GoogleMap]

〒604-0847
京都府京都市中京区烏丸二条下ル秋野々町518 前田エスエヌビル2F
TEL:075-286-8666
FAX:075-254-7765

九州支店[GoogleMap]

〒812-0034
福岡県福岡市博多区下呉服町 1-1 日通ビル 3F
TEL:092-273-2227
FAX:092-273-2228

関東・東北工場(関東工場)[GoogleMap]

〒329-1105
栃木県宇都宮市中岡本町3252-4
TEL:028-348-5596
FAX:028-612-1228

関東・東北工場(東北工場)[GoogleMap]

〒321-0404
栃木県宇都宮市芦沼町 3510-1
TEL:028-674-8070
FAX:028-674-8071

福岡添田工場[GoogleMap]

〒824-0601
福岡県田川郡添田町大字庄 748-2
TEL:0947-41-3434
FAX:0947-41-3435

福岡川崎工場[GoogleMap]

〒827-0004
福岡県田川郡川崎町大字田原 336-10
TEL:0947-42-2234
FAX:0947-42-2232

  • 福岡本社

  • 東京オフィス

  • 京都オフィス

  • 福岡川崎工場

  • 福岡添田工場

  • 関東・東北工場

沿革

昭和24年
山口繁造が飼料販売業務で創業
昭和48年
トラッククレーンリース業開設
昭和50年
有限会社山口製作所設立 代表取締役 山口繁造 資本金200万円
昭和57年
資本金を900万円に増資
昭和60年
山口幸一 代表取締役に就任
平成3年
資本金1,000万円に増資 新社屋建設
鋼材一次加工開設
CADシステム導入
平成5年
屋外ヤードクレーン設置(2.8T)
建設大臣認定工場取得 認定番号02R0268
Rグレード認定工場取得
平成10年
工場内CAD室設置LANシステム設置 建屋増築
平成14年
国土交通省大臣認定Rグレード認定工場更新
平成19年
国土交通省大臣認定Mグレード認定工場取得
移動塗装ブース(7m×13.5m)設置
防犯カメラ工場内設置
平成24年
国土交通省大臣認定Mグレード更新
柱大組ロボット設置
平成25年
屋外ヤードクレーン増設(2.8T)
仕口溶接ロボット増設 平板鋼開先加工機設置
平成26年
山口重工業株式会社に社名変更
2,500m²不動産取得
平成28年
柱大組ロボット増設
屋外ヤードクレーン2基増設(2.8T)
生産管理システム導入
平成29年
国土交通省大臣認定Mグレード認定工場更新
平成30年
梁溶接システム導入
柱大組溶接ロボット2アーク化
添田工場 5700m²不動産取得
福岡事務所開設
本社・福岡事務所ISO 9001 認定取得
本社・福岡事務所ISO 14001 認定取得
令和元年
山口豊和 代表取締役に就任
資本金3,100万円に増資
栃木宇都宮工場 4145m² 不動産取得
令和2年
資本金5,500万円に増資
国土交通大臣 一般建築業許可取得
日本初 東京大学 第一回大学債(FSI債)*に投資
福岡工場 国土交通省大臣認定Hグレード認定工場取得
福岡添田工場 土地3000㎡・建物810㎡取得
令和3年
栃木宇都宮工場 国土交通省大臣認定Mグレード認定工場取得
福岡本社ISO 19650認定取得
福岡本社ISO 9001認定取得
福岡本社ISO 14001認定取得
※ISO9001及びISO14001は米国適合認定機関より認定証を交付
SDGs事業認定
東京オフィス開設
栃木宇都宮工場 第2工場取得
令和4年
バーチャルオフィス開設
非化石証書「グリーン電力証書」による電力需給開始
第1回SDGs認証支援型「地域応援私募債」発行
第2回「次世代ワークスタイル応援私募債」発行
令和5年
京都オフィス開設
第3回「東京大学産学連携イノベーション創生金融機関保証付寄付型私募債」発行
建築業界で世界初となるISO30414の認証を取得
令和6年

1月栃木宇都宮工場を「関東・東北工場(東北工場)」へ名義変更
アジア初となるPAS 2080に基いたカーボンマネジメントの認証を取得

4月新規授業所開設および名称変更
資本金1億円に増資
事業目的の変更

本社 東京都港区海岸 1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー10F

事業所新規開設
東北支店 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-1-1 仙台イーストゲートビル2階

名称変更
京都オフィス→関西支店
福岡本社→九州支店
栃木宇都宮工場→東北工場